ハワイ旅行 4泊6日

ハワイ旅行4泊6日の費用は?

ハワイ旅行へは自身の結婚式の為、お互いの両親合わせて6人で行きました。

 

しかしハワイを含むアメリカへ入国する際にはESTAが必要でした。私と旦那はESTAを取得していたものの両親全員ESTAを取得していませんでした。これがなければハワイへの渡航は叶わい為それぞれ取得するようお願いしました。

 

ネットで必要事項を記入すれば取得できるのですが、まさか私の母が入力をミスしてしまい渡航拒否になってしまいました。
ESTAが渡航拒否になった場合、観光ビザの申請をしなければなりません。これには警察や職場からの証明書や金額も10万円ぐらいかかります。旅行まで約2ヶ月。必死になって観光ビザの取得に走り回った母はなんとか旅行の直前にビザ取得をすることができました。

 

いざ旅行になったものの、旦那の希望でなぜか私達夫婦と私の両親、旦那の両親は別別の便、そして別のホテルに滞在することになりました。これが後になって事件が起きます。そして大手旅行会社で申し込んだハワイ挙式と旅行当日。旦那の家族は遠方から飛行機で成田空港に到着する手はずになりました。私が打ち合わせで聞いていたのは遠方から直接成田空港に来るというもの。

 

しかし、実際は遠方から直接の飛行機など存在しなかったため、一度羽田空港を経由してバスで成田空港へ来たそうです。なんとか成田空港に到着し、全員で出発までラウンジで過ごす予定でした。しかし、全員が別の便で飛ぶことになっていたためターミナルが異なり、私の両親だけは別のターミナルになってしまいました。そこから別々でハワイに行ったのとお互いハワイでの連絡手段を持っていなかったので、ハワイでは何時にここに到着と書いた紙だけを渡していました。無事に全員で会うことができ、さらに結婚式も無事に終わりました。

 

しかし最終日、全員でのディナーを予約していましたがそこまではタクシーだとお金がかかるためにそれぞれ公共のバスに乗って集合することに。しかし土地勘がない私達は全員が迷子になってしまったのです。そして連絡手段もないのでひたすら会えることを信じることしかできませんでした。結局待ち合わせ時間から2時間。ようやくディナーに行くことができました。私のハワイはこんな珍道中になってしまいました。

 

さらに残念だったことが大手旅行会社の特典です。私の両親のホテルでは朝食が無料になる券をもらえることになっていました。まず到着時に大手旅行会社のビルへ案内されたのですが、そこでは「券は宿泊先のホテルに聞いてください」と言われたそうです。そしてホテルに行き尋ねると「そんな券はない」と言われたそう。そのため、朝食を楽しみにしていた母は滞在中スパムおむすび1個で過ごしたそうです。

 

帰国後に旅行会社に尋ねると「特典はありますよ」との回答。ハワイでの思い出を散々にされてしまったこの旅行会社はもう使いたくありません。さみしい思い出になりました。